お知らせ

2018年7月12日 (木)

一日5分で速攻チェック!【無料】本試験までカウントダウン、是非ご利用ください!

Photo
2


一日5分で速攻チェック!【無料】本試験までカウントダウン、是非ご利用ください!

【問題の答えを、速攻チェック!】

|

2018年7月 9日 (月)

大雨の影響に伴うご案内

Photo


【詳しくは、こちら】

|

2018年6月29日 (金)

「働き方改革」法が本日6月29日、成立!

Photo_3


「働き方改革」法が、本日29日の参院本会議で、賛成多数で可決、成立しました。

具体的には、① 罰則付きの残業時間の上限規制導入、② 高収入の専門職を労働時間の上限規制からはずす「高度プロフェッショナル制度(いわゆる、高プロ)」の創設、③正社員と非正規労働者の格差改善を図る「同一労働同一賃金」のルール等が、2019年4月から順次導入されます。

いよいよ、企業の現場で、「働き方改革」の実践が求められることになりました。

なお、社労士試験の試験範囲について考えた場合、今年の本試験には関係ありません。

2019年の本試験からは労基・安衛に、2020年の本試験からは労一に、それぞれ改正法が反映される見込になります。


【働き方改革推進 応援サイトはこちら】 

|

2018年6月26日 (火)

今年もやります! 模試の正答率から紐解く本試験までカウントダウン!"絶対におさえる問題"&"合否を分ける問題"&"割り切る問題"

Photo
2

今年もやります! 模試の正答率から紐解く本試験までカウントダウン
"絶対におさえる問題"&"合否を分ける問題"&"割り切る問題"


本試験では出題数の多さに圧倒されがちですが、冷静に見れば各問題の難易度にはメリハリがあります。

“絶対におさえる問題”とは何でしょうか?

色々な回答があるかと思いますが、シンプルにいえば“みんなが正答している問題”です。

“合否を分ける問題”、時間を掛けても正答が困難な“割り切るべき問題”をデータで分析!模試の出題とその類題を1日1テーマピックアップして解説。

時間の限られた本試験直前期だからこそ効率的に復習を図りましょう!


【本試験までカウントダウンは、こちら】

|

2018年6月22日 (金)

2019年合格目標しっかり基礎+合格コースを池袋本校でご受講中の皆様、6/30(土)の講義開始時間が、17:30に変更になります。ご迷惑おかけして大変申し訳ございませんが、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

Photo


講義時間変更のお知らせと、ご協力のお願い

この度、誠に勝手ながら、池袋本校の教室の都合により、下記のとおり講義時間を変更させていただくことになりました。

受講生の皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

【対象クラス】
2019年合格目標 しっかり基礎+合格コース 池袋本校でご受講中の皆様

【日時】

≪変更前≫
2018年 6/30(土) 16:30~19:00「しっかり基礎編 国民年金法」椛島講師

≪変更後≫
2018年 6/30(土) 17:30~20:00「しっかり基礎編 国民年金法」椛島講師

以上、よろしくお願いします。


【池袋本校は、こちら】

|

2018年6月20日 (水)

『働き方改革』の推進を応援します!あなたの会社は働き方改革を推進していますか? 無料講義実施中!

Photo_2


『働き方改革』の推進を応援します!

あなたの会社は『働き方改革』を推進していますか?

法案も衆議院で可決され、そろそろ社内で対応計画を立てていかなければならない時期になりました。

まずは、『働き方改革』が、具体的にどのようなものなのか、法改正の内容を知っておきましょう。 


無料講義実施中です!


【詳しくは、こちら】

|

2018年5月31日 (木)

「働き方改革推進支援センター」を47都道府県に開設!社会保険労務士の活躍が期待される!!

Photo_2


「働き方改革推進支援センター」を47都道府県に開設!社会保険労務士の活躍が期待される!!

●働き方改革
我が国は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などの状況に直面しています。
こうした中、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や意欲・能力を存分に発揮できる環境を作ることが重要な課題になっています。
「働き方改革」は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。
働き方改革については、総理が議長となり、労働界と産業界のトップと有識者が集まった「働き方改革実現会議」において、「非正規雇用の処遇改善」「賃金引上げと労働生産性向上」「長時間労働の是正」「柔軟な働き方がしやすい環境整備」など9つの分野について、具体的な方向性を示すための議論が行われ、「働き方改革実行計画」が平成29年3月28日にまとめられており、あわせて、その実現に向けたロードマップが示され、現在国会で最終審議が行われています。

●働き方改革推進支援センター
働き方改革に向けて、特に中小企業・小規模事業者の方々が抱える様々な課題に対応するため、ワンストップ相談窓口として、「働き方改革推進支援センター」が47都道府県に開設されます。
働き方改革推進支援センターは、全ての事業主が利用することができます。
働き方改革推進支援センターでは、社会保険労務士を始めとする専門家が、事業主から労務管理上の相談を受け、 就業規則の作成方法、賃金規定の見直しや労働関係助成金の活用などを含めた、下記個別相談支援等を無料で行うことになっています 。

【個別相談支援】
○ 窓口相談、電話、メールなどの一般的な相談を受付
○ 企業へ直接訪問し、事業主の方が抱える様々な課題について親身になり相談を受付
○ 商工会議所・商工会・中小企業団体中央会等と連携した、各地域において、より身近な場所での出張相談会の実施

【労務管理セミナー】
○ 「時間外上限規制」、「同一労働同一賃金ガイドライン案」への対応の取組みの周知、36協定の締結や就業規則作成に当たっての手続方法、その手法に合わせた労働関係助成金の活用等について、セミナーを開催を開催

働き方改革は、少子高齢化が進む我が国の長期的な最重要課題であり、この担い手として社会保険労務士の活躍が期待されています。

【働き方改革 厚生労働省ホームページ】

【働き方改革推進支援センターのご案内】

【社会保険労務士について】

|

今年の願書提出は、本日までです!

Photo


願書提出し忘れのないよう、ご確認お願いいたします。

【受験案内は、こちら】

|

2018年5月25日 (金)

大学・専門学校の皆様 貴学学生の適切な就職、キャリア形成のために、<知って役立つ労働法>の無料セミナーを実施しませんか?

Photo


貴学学生の適切な就職、キャリア形成のために、<知って役立つ労働法>の無料セミナーを実施しませんか?

せっかく就職したのに、数年で仕事を辞めてしまった若い人たちが、労働法を知っていたなら、適切な就職先を選んで着実にキャリア形成をすることができたはずです。本セミナーでは就職を控えた学生や若者向けに厚生労働省が作成したハンドブック『知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~』を使用して、労働法を学びます。


◎<知って役立つ労働法>無料セミナーの概要

実施場所:貴学施設内(講師派遣できる地域はご相談ください)

教材:就職を控えた学生や若者向けのハンドブック『知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~』(厚生労働省作成)

講師:弊社で講義を担当している社会保険労務士資格を有する講師

時間:90分程度

実施にかかる費用:無料にて実施させていただきます。

※管理部門への就職に役立つ人事総務検定の学内講座等も承っております(有料になります)。


【詳しくは、こちら】

|

2018年5月18日 (金)

学生の皆さんのキャリア形成を応援するため、人事総務検定3級・2級特別認定講習を、学生割引20%割引いたします!

1
2
学生の皆さんのキャリア形成を応援するため、

人事総務検定3級・2級特別認定講習を、

学生割引20%割引いたします!

お申込は、LEC各本校又は、コールセンターまで!


【詳しくは、こちら】

|

より以前の記事一覧